鶴川・丘陵地の家

東京都町田市

開発された大規模な住宅地の一角に建つ家です。

道路から敷地が1.5M程度高くなっており、玄関までのアプローチや庭をどのように設定すべきか話し合いながら進めました。

内部は吹き抜けでつながり、ワンルームのような構成としています。陽当たりの良い南面に物干しデッキだけでなく、洗面室、

浴室などの水廻りを配置したこともプランの特徴となっています。

​材料のセレクトにもメリハリをつけコストパフォーマンスの良い住宅に仕上がりました。

DATA

所在:東京都町田市   竣工:2018年
構造:木造在来工法 2階建て
敷地面積:140.63㎡(42.54坪)   建築面積:55.89㎡(16.91坪)   延床面積:93.92㎡(28.41坪)
施工:株式会社 デライトフル   撮影:石田篤

自然素材での家づくりやミニマルデザインの住宅に興味のある方に資料をお送りいたします。ぜひお問い合わせください。

  • BUILTLOGIC Facebook
  • BUILTLOGIC Twitter
  • BUILTLOGIC Instagram

© 2020 Builtlogic