甲府のコートハウス

山梨県甲府市

大型犬2匹と暮らす住宅です。

プライバシーを確保しつつ開放感のある生活を希望して、中庭のある設計をリクエストされました。
富士山やアルプス山脈を望む敷地の特製を生かして、屋上に小さなデッキを設けました。
日常の暮らしを楽しむ要素が多い設計になったように思います。
中庭は各部屋に明るさを届け、さらに周囲の視線を遮る事で予想以上に快適な効果をもたらしているようです。

DATA

所在:山梨県甲府市   竣工:2017年
構造:木造在来工法 2階建て
敷地面積:307.16.㎡(92.92坪)   建築面積:142.33㎡(43.06坪)   延床面積:140.42㎡(42.48坪)
施工:株式会社 地場工務店   撮影:石田篤

瓦屋根の平屋です。昭和初期の文化住宅というキーワードがあり、建主さんと意見交換・試行錯誤しながら創りあげました。

野毛山の閑静な住宅街に建つ住宅です。

​格子が特徴で、外観にも内部にも格子のデザインを多用しています。

丘の上に建つ住宅です。駅から20分坂道を歩き、てっぺんまでたどり着くと給水塔が見えて来るのですが、敷地はその隣にあります。

開発された大規模な住宅街に建つ家です。

仕上げ材料にメリハリを付けコストパフォーマンスの良い住宅となりました。