自宅の仕事場・その4

コロナの緊急事態解除される所も出て来て、、、、東京も人が街に多くなって来た印象です。

自宅の仕事場について、今日はかなりの集中型タイプをご紹介します。

この部屋の大きさは1820×3640で、4帖(タタミ4枚分)です。

部屋の端から端までカウンターを渡し、集中出来るエリアとレコードや電子機器が納まるスペースを用意しています。


吊戸棚形式でCDラックを設け、背面にはアナログレコード棚を壁一面に設けています。

仕事部屋であり、趣味を楽しむ部屋でもありますが、仕事部屋がこれだけ好きな物で溢れているって、個人的にはかなり幸せです。


こちらの住宅は、ホームページ本体にも最近UPしていますので、ご覧下さい。

コチラ


この写真、私個人的にも凄く好きな写真なんです。

整然とした雰囲気、無垢材と有孔ベニヤの印象など、上手く使って下さってるな、、、と思います。


撮影は石田篤さんです。

自然素材での家づくりやミニマルデザインの住宅に興味のある方に資料をお送りいたします。ぜひお問い合わせください。

  • BUILTLOGIC Facebook
  • BUILTLOGIC Twitter
  • BUILTLOGIC Instagram

© 2020 Builtlogic