top of page

ツバメの動画と植木の様子

伊豆長岡まで植木工事に立ち合ってきました。

今回はⅡ期工事です。


竣工して間もなくⅠ期工事で、中木、高木類を植えてもらい、他の外構工事がある程度整った状態で今回のⅡ期工事をお願いしました。


Ⅱ期工事では、地被類、下草、低木、そして白砂利などを実施してもらっています。

建主さんご夫妻も一緒に「タマリュウ」の施工を見守っています。

メインは「イロハモミジ」です。




こちらの写真はアプローチから見た様子です。

ツワブキ」と「マホニアコンフューサ」を板塀に沿って植えてもらいます。

板塀の奥は中庭になっていて、「カツラ」と「ソヨゴ」を植えました。

板塀の左は「アオダモ」です。

正面が住宅棟、写真の右手前が事務所棟になります。

敷地が広いので外構と植木をどうするか、なんとも難しいんです(笑)




事務所棟のエントランス周辺です。

1ヶ月前の開店祝いの「胡蝶蘭」が室内にはたくさん並んでいますが、庭先には「ヤマボウシ」と足下にはやはり「マホニアコンフューサ」と「ツワブキ」が。


今回、「ヤマボウシ」の雰囲気が改めて気に入ってしまいました。

この時期に植えたことがなかったのか、、、、、?

樹形と葉の雰囲気がとても良かったです。

建主さんも同じ事を感じたようです。




こちらの動画、事務所棟の屋根にツバメが巣を作っている様子です。

ツバメが巣を作る家には幸せが訪れるとか、、、、、。



次の現場があり、植栽の位置を決めて現場を後にしましたが、

盛りだくさんでもう1日追加になったそう、完成形はまたレポートしたいと思います。


GW、楽しくお過ごし下さい。

今回も庭造りは山口庭園さんにお願いしました。

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page