top of page

【高見創作室の木工所】

お気に入りの人、モノ、こと、お店などを紹介するシリーズ。

第1回目は、、、。


先日、現場監理の帰りにいつもお世話になっている「高見創作室」さんの工場に寄って打合せをしてきました。

私は数年前に訪ねた事があったのですが、有馬さんは初めての工場訪問だそう、え?、そうだっけ?

高見さんとのお付き合いは、2008年まで遡ります。

工務店さんとのつながりで、キッチン天板に無垢材を使いたいっていう建主さんとの打合せで対面したのが最初だったと思います。


その時の天板は、今も健在で、良い雰囲気になってます。

その記事は ⇒ コチラ


職人っぽい雰囲気と、物腰柔らかな人柄で、その後信頼していろんな事を相談してきました。

本当にありがたい。


我が家のコタツとか ⇒ コチラ


猫の通り道とか ⇒ コチラ


今年も突貫工事の現場で、大量の家具を作ってもらい、無事にキッチリ納めてもいました。

その記事は ⇒ コチラ



そして、目下の懸案事項(笑)

またまた無理難題なんだけど、色々と検討してもらっていて、完成に近づいて来た気がします。

丸棒を組み合わせて作る家具です。

丸みを帯びた扉の実験、、、、、??


試作品をいくつも作ってくれて、段々と実現しそうなところまで来ましたが、、、、。

さてさて、高見さんがまだ納得していないようで。


そう言えば、コチラの焼肉テーブルも印象深いお仕事でしたね。


いつもありがとうございます。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page