top of page

長持ちなんてしない。

事務所のプリンターを買い換えました。

A3のインクジェット複合機です。

これまで使ってきたプリンターは、建築関係の友人が現場事務所で使っていたと言う物を10年前に譲ってもらったもので、とても気に入ってました。


基本的に長持ちさせたいので、丁寧に丁寧に使ってきたんです。

有償のサポートプランに費用を考えると毎年結構なコストが掛かっていたのかもしれません、、、、。


発売から10年経って、サポートプランは終了しました。

そして、部品の供給が終了し、実質使い続けることが出来なくなりました。


先日、「廃インク吸収パッドが限界を迎えました」の表示が出て、、、さようなら、、です。


まだまだ、キレイに印刷できていたんですけどね。


一般的には、プリンターを10年も使ったら充分なのかもしれませんが、、、、、。

未だ使える感が強いので、買い換えないといけないのは、なんだかちょっと寂しい感覚があります。


新しいプリンターはどれ位使えるのでしょうか?

後継機種を購入したのですが、、、初期不良で、目下紅葉坂の事務所にプリンターがありません(笑)


まあ、また大切に使って、部品の供給が止まるまでガンバリマス。

最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page