top of page

試行錯誤か迷走

ひとまず完成した、突貫工事の現場レポート。

外構、駐車スペースのタイルを検討していました。


試行錯誤しているのは、駐車スペースを区分するための白線タイルです。

写真の右端が、全体のベースになるピンコロ調のタイルです。(Maristo/トリロ

まず、これが先に決まりました。

白線タイルをどうしよう??

長細く、白いタイル?それとも夜に光ったら面白いかな?

なんて、試行錯誤して、色んなメーカーからサンプルを取り寄せました。

100×600とか、50×600 なんていうタイルも見付けたのですが、車が乗ると長細いタイルは割れてしまうんではないか??


それなら、長細サイズは止めて、同じサイズでハッキリした白いタイルにしようか??

室内で、照明に照らされた白で、一旦決めたんですけど、駐車場は外だからやっぱり外の光で確認しないと、なんてことをしながら、本当の白よりも少しトーンを落とした白に決め、現場にお伝えしました。


自分的には、これで決まり、よしよし、、、、、なんて思ってたんですけど、現場的には「これだとみんなが満足するような仕上がりにはならないんじゃないか、、、」なんてまだ試行錯誤してくれてました。ウチのスタッフも継続して探してくれていて、、、、、、、。


それで、見つかりました。

形状も、サイズもピッタリ、素晴らしい。メーカーが違うのに、こんなにピッタリしちゃうんでしょうかね(笑)

こんな感じで納まりました。スッキリ。


色んな人の、色んな考え方、思いが重なって現場は仕上がって行くんだな、、、なんて。

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page