ジャン・プルーヴェ展

もう、少し前ですが「ジャン・プルーヴェ展」に行って来ました。

10月16日(日)まで、東京都現代美術館でやってます。

木とスチールを組み合わせた家具は、とても今っぽい感じもあり、古さを感じないデザインだなと思いました。

スチールの使い方はとても大胆で気持ち良いです。

実物の建築物も観られるので面白いですよ。

住宅のプロトタイプを当時から思考していて、とても興味深いですが、あまり思うように普及はしなかったそう。


建築家ではなくて「構築家」と自らを語っていたそうですが、アプローチの方法が当時の建築家像とは異なっているように思います。


映像まで観るとまあまあ時間が掛かるので、余裕をもって訪ねたほうが良いです。

私はもう少しゆっくりしたかった、、、、。


写真OKのエリアが多いので、格好良い写真がたくさん撮れそうです。