アジ

ここ数年「夏休み木工チャレンジ」というイベントの審査員をやらせてもらっています。


小学校までの子供達が、夏休みの期間、購入したパーツ(材料)を使い、またはそれに好きなパーツを足して様々な作品を作りあげます。


ほんとに、色んな作品が提出されて、今年は400作品以上だったそう。

選ぶのもたいへんなんです。どういう視点で選ぶかで、見え方が変わってきてしまうので。


今年、私が選んだのが下の写真です。

1枚の板材から、ここまで作れます?

凄い集中力、観察眼、技術力、、、、、、、。本当に驚いてしまいました。


「ちょっと焼きすぎちゃったアジ」というタイトルだそう。


裏も表も、立派に表現されてます。


会場の様子はこんな感じです。

また来年も開催されると思いますので、その時は参加してみてください。