寄席とか初詣とか

明けましておめでとうございます。

皆さん、お正月はいかがお過ごしでしょうか?


ここ数年、お正月廻りはルーティーン化しています。


ご近所の材木屋さんは毎年、干支の絵を材木に描いてくれて、お正月の雰囲気が出ています。

これを眺めながら散歩するのもルーティーン。

今年の初詣は、除夜の鐘が鳴る時間に行ってみよう、、、、と思いつつ、、、、。

寒いし眠いしで、結局実現出来ず、でも元旦に行くことが出来ました。池上本門寺です。


食べ過ぎになる年末年始のため、少しでも運動を、、、、と言うことで片道30分を歩きます。

今年は賑やかでしたよ。


参拝も行列、おみくじも行列、コロナ騒ぎが終わったので皆さん楽しく初詣、、、を楽しんでいるようで、嬉しい気持ちになりました。やっぱりこうでなくっちゃ。

二日は横浜までお墓参り、そして、初めてですが「寄席」に行ってみました。


桜木町の事務所近くにある「横浜にぎわい座」で正月興行をやってました。

せっかく近くにあるんだから、いつか行ってみよう、、、、と思っていたことが実現できました。


生の落語や漫才を聞いて、正月気分を満喫しました。

いや、面白いんだな、、、って、正月のルーティーンに加えたいな、、なんて思いました(笑)

さて、2022年はどんなことになるんでしょうか?

ウッドショックの影響で、目下、建築業界はインフレ状態です。


家づくりをしたいと思う方にとって、、設計、施工に関わる人にとってもなかなか厳しい状況です。

私は、少なくとも、設計者として何ができるか、考えながら活動していきたいと思います。



本年もどうぞよろしくお願い致します。



BUILTLOGIC 石黒隆康